東京アンテナ工事株式会社 デジネット
無料ワイファイアパート
無料ネットカメラ
無料ホームセキュリティ
街頭防犯カメラ
ドローン
電波障害調査
サイトマップ
 

無料ホームセキュリティ:東京アンテナ工事株式会社

葛飾区総合防災訓練ドローン空撮

平成29年10月15日に開催された葛飾区総合防災訓練・荒川下流防災実動訓練にて東京アンテナ工事株式会社がドローン空撮を行いました。

東京ドローンアンテナ

葛飾区立小中学校全校(75校)の無線LAN工事を東京アンテナ工事(株)が受注しました。

プロポーザル方式(高度技術提案型競争入札)により最優秀提案者となり、葛飾区立中学校全校(24校+総合教育センター)および 葛飾区立小学校全校(49校+保田しおさい学校)の無線LAN工事を東京アンテナ工事(株)が施工しました。

学校無線LAN

柴又帝釈天参道と寅さん記念館の公衆無線LAN(フリーワイファイ)を東京アンテナ工事鰍ェ施工しました。

葛飾フリーワイファイは、柴又・亀有・新小岩と利用可能地域を急速に拡大しています。

公衆無線LAN

東京アンテナ光、はじめました!

光回線・プロバイダー・月額利用料金を東京アンテナ工事株式会社におまとめ頂けます。無料ワイファイ賃貸住宅をご導入いただいているオーナー様への 新しいサービスです。もちろん、さらにお安くさせて頂きました。

無料ワイファイ賃貸住宅

三矢社長が数学の教科書に掲載されました。

「家宝」にするそうです。

【ニュース】数学の教科書に掲載されました。東京スカイツリーファンクラブ記事

公立小学校通学路防犯カメラ(25校・125台)を受注しました。

街頭防犯カメラは、商店会様、町内会様から葛飾区に限り、受注させて頂いておりますが、この度、小学校の通学路の防犯カメラ(25校・125台)の設置工事を受注させて頂きました。

公立小学校通学路防犯カメラ(25校・125台)を受注しました。(東京スカイツリーファンクラブ記事)

防犯カメラ1台分の費用で12台取り付ける方法

平成29年度の防犯カメラの補助金制度が東京都および葛飾区から発表されました。 本年は東京オリンピックの開催を控える小池百合子都知事の東京都が前年度の補助率2分の1から補助率を12分の7に引き上げ、青木区長の葛飾区が前年度と同じ3分の1を引き継いだため、防犯カメラ補助金史上最大の補助率12分の11(東京都7/12+葛飾区4/12=11/12)となりました。

防犯カメラ1台分の費用で12台取り付ける方法(東京スカイツリーファンクラブ記事)


無料ホームセキュリティ:東京アンテナ工事株式会社


◆緊急特集その2◆なぜ東京アンテナが選ばれているのでしょうか。

IoTを制するのは、BLE?Z-Wave?Zigbee?

無料BLEとは
ランニング無料のBLE(Bluetooth Low Energy)タグ。「無料BLEタグ」を購入すれば、すぐに無料で始められます。
BLEタグ単体の場合は、BLEタグとスマホがbluetoothで接続される( bluetoothのワイヤレスのヘッドフォンとスマホをペアリングするのと同じこと)だけなので、とっても簡単です。 今後、メッシュネットワーク技術(クラウドGPSなど)の進歩とともに無料ネットワークの広がりが期待されています。

無料BLEタグ:メッシュネットワーク

無料BLE:東京アンテナ工事株式会社


◆緊急特集その1◆なぜ東京アンテナが選ばれているのでしょうか。

無料Z-Waveが2016年10月、ついに日本上陸!!

無料Z-Waveとは
ランニング無料のZ-WAVEゲートウェイとデバイス。「無料ネットカメラ」のZ-Wave版を購入すれば、すぐに無料で始められます。
「無料ネットカメラ」はインターネット回線さえあれば、「無料アプリ」「無料ソフト」で簡単に遠隔監視できる世界中で売れている 台湾メーカーのヒット商品で、カメラ機能以外に「人感センサー」「温度計」「マイク」「スピーカー」なども内蔵しておりましたが、 今回、Z-Wave規格に対応し、外部デバイスのゲートウェイとしても機能するようになりました。

すぐに使える簡易型ホームセキュリティ

無料Z-Wave:東京アンテナ工事株式会社


ワイファイホームセキュリティとは?

無料ホームセキュリティとは?
無料ホームセキュリティとは、無料ワイファイ賃貸住宅において、室内のワイファイを有効利用してホームセキュリティを構築すること。
人気の設備ランキングにおいてもホームセキュリティは、単身者向け5位、ファミリー向け7位であり、さらにホームセキュリティ以外でも防犯関連としては、 2位の「エントランスのオートロック」をはじめ、「TV付きインターホン」、「防犯カメラ」が上位にランクインしています。

警備会社との月額契約までは不要と考えている方が多い?!
弊社は無料ワイファイ賃貸住宅を展開している会社なので、無料または低価格なホームセキュリティにこだわっていきます。ご期待ください。

自宅に異常が発生したら、スマホが教えてくれる!!
様々なセンサーが開発され、実用化が進んでいます。モノのインターネットにより、簡単で廉価なセキュリティが実現します。


モノのインターネットとは?
現在では、様々な規格を総括してモノのインターネット(Internet of Things、略してIoT)と呼んでいるので、非常に広範囲な解釈となっていますが、 簡単に申し上げると、様々なモノ(物体)に通信機能を持たせることで、ヒト(人間)を介さずにモノからモノの情報を得たり、制御を可能にするのが IoTです。似た言葉でM2M(Machine to Machine:モノからモノの通信)がありましたが、現在はIoTに包括されつつあり、ヒトが介在しないほど優秀なIoTと 考えられています。

暗くなったら自動でカーテンを閉めるのも、モノのインターネット?
照度センサーとライトのオンオフを組み合わせて、暗くなったら点灯する、明るくなったら消灯するという設備が現在もありますが、 さらにカーテンの自動開閉装置を追加することで、明るくなったらカーテンが開き、暗くなったら閉まるといった動きもIoTなら簡単に実現できます。

どんな規格があるのか?無料ワイファイ賃貸住宅でいいのか?
ざっとですが、 ZigBee、Z-Wave、Bluetooth、EnOcean等のIoTの規格があり、使用する周波数帯域も920MHz帯や2.4GHz帯など様々です。しかし、基本的に各規格とも ゲートウェイ(インターネットにつなぐインターフェース)からインターネット側はワイファイ対応ですので、弊社の無料ワイファイ賃貸住宅のワイファイ端子があれば、 追加が可能と考えられます。

スマホがカギに!:キーレスは普及するのか?
玄関ドアにスマホのアプリから開閉できる施錠システムを導入すれば、スマホだけでカギの開閉が可能となります。 常に開閉の状態を常に確認できるので、カギの締め忘れの確認が可能です。 またドアの開閉の状態を自動でアプリに送信する設定をしておけば、リアルタイムで「ドアが開いた!(不法侵入者有り!)」という情報の確認が可能です。

スマホがカギに!:民泊サービスや不動産の下見に活用?!
アパートの下見などの場合、不動産業者の店舗で入居希望者のスマホに一時的に利用可能な暗証番号を設定すれば、入居希望者のスマホが一時的なカギとなりますので、 カギの貸借が不要となります。
このようなシステムやセンサーは、今後の東京オリンピックに向かって更に開発が進んでおり、「民泊サービス」のカギ問題の解消にも活用されると考えられています。

窓やドアにセンサーを取り付ける:異常が起こるとスマホに送信!
賃貸住宅の居住者様向けに作られていますので、基本的に壁面を傷つけずに取り付けられる製品ラインナップです。 ゲートウェイや電源用機器も直接コンセントプラグインタイプです。またセンサー系機器も小電力タイプなので電池稼働でコードレス、見た目スッキリを実現しています。 今後は電池レス製品(エナジーハーベスト)の代表でもあるEnOceanや太陽光を活用した製品が増加してくるかも知れません。

遠隔地からスマホで自宅確認、手頃なセキュリティはニーズが高い。
スマホから見えるネットワークカメラと組み合わせることで、ペットの見守りやストーカー対策等に有効です。
警備保障会社に高額な月額を支払うことは難しいが、手頃なホームセキュリティはニーズが高いと考えています。 弊社は無料ワイファイ賃貸住宅を展開している会社なので、無料または低価格なホームセキュリティにこだわっていきます。ご期待ください。

ホームセキュリティは人気の設備ランキングで単身者向け5位、ファミリー向け7位!!
参考:単身者向け、1位インターネット無料、2位エントランスのオートロック、5位ホームセキュリティ、7位テレビモニター付きインターホン、8位防犯カメラです。 ファミリー向けでは、3位エントランスのオートロック、4位インターネット無料、7位ホームセキュリティです。

帰宅前にエアコンを付けて、暖かい部屋に帰りたい。
IoTは、お手軽価格で「あったらいいな」を実現できるので流行してきています。将来は、雨が降ったら、洗濯物を自動で取り込むみたいなIoTも 登場するかもしれません。HEMS(ホームエネルギー監視システム)までは必要ないと思っている方、多いのではないでしょうか?

アプリやメールに自動連絡!!アプリから電源オンオフなども。
自宅のモノが異常を感知すると、スマホに連絡してきます。また自宅のモノを遠隔地のスマホからコントロールできます。

自宅から「異常」があったら、お友達と一緒に帰宅してもらうなどの工夫を。
警備保障会社と違い、警備員は駆けつけてくれません。しかしながら、何かしらの異常があったと考えられますので、 お友達やご近所の方と一緒に入室する、明らかに窓ガラスが割られているなどの場合は警察に通報して警察官と一緒に入室するなど、 実質的な被害を受けないよう十分にご注意ください。


無料ワイファイ賃貸住宅


新築・既築の賃貸住宅に導入させて頂いております。
他社には無い設備と高い将来性と拡張性をご評価いただいております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

無料ワイファイ賃貸住宅:東京アンテナ工事株式会社


葛飾区立中学校全校の無線LAN工事を東京アンテナ工事(株)がプロポーザル方式(高度技術提案型競争入札)により最優秀提案者となり受注しました。

東京アンテナ工事株式会社が葛飾区立中学校全校の無線LAN工事を受注(2016.7.31記事)
関連ページ:学校無線LAN:東京アンテナ工事株式会社


柴又帝釈天参道と寅さん記念館の公衆無線LAN(フリーワイファイ)を東京アンテナ工事鰍ェ施工しました。

葛飾フリーワイファイ(Katsushika Free Wi-Fi)は葛飾区役所初の公衆無線LANです。
関連ページ:公衆無線LAN:東京アンテナ工事株式会社


24時間のシステム監視で安心


弊社保守メンテナンス例:遠隔監視操作ユニット(d)

遠隔監視操作ユニット(d)によるメンテナンス
・24時間システム監視(WAN・LAN)
・遠隔操作による再起動など(有人保守)
・再起動ルーティンの自動化など(無人保守)

当社の全システムに組み込み可能!(一部有償)
・無料ワイファイ・アパート(インターネットマンション事業)
・病院ワイファイ
・ネットワークカメラ
・デジタルサイネージ(電子掲示板・電子看板)
・無線LAN・有線LANシステムなど

そして、もちろんリーズナブル(安い)!!
同様の構想で組まれたシステムは大手キャリアやベンダーでも提供していますが、サーバーやクラウドなどを主に使用するのでイクスペンシブ(高価)です。
当社では遠隔監視操作ユニット(d)を実際に組み込むことで廉価でわかりやすいシステムとなっています。

IoT(the Internet of Things:モノのインターネット)活用の最新ベンダーです。
大会社には無いスピード感で良いモノを早く・安くご提供いたします。


東京アンテナ工事のショッピングサイトで販売しています。

東京アンテナショップ


弊社はアジアのシリコンバレー、台湾と情報交換しています。

ネットワークカメラは台湾製が熱い!
台湾の弊社取引先のネットワークカメラ工場にて。2014年5月撮影。
台湾は台湾観光局が無料アクセスポイントを5,100箇所設置している等、国策としてWi-Fi普及に取り組んできたIT先進国。 Windows95以降のDOS/V機の登場とともに世界のPC産地となった台湾ですが、近年は生産コスト見合いで、工場部門は中国に移っています。 しかし、ネットワークカメラの設計やソフト開発などのIT技術は台湾に残り、発展を続けております。 台北から日本製の新幹線で向かった新竹のソフトパークは「アジアのシリコンバレー」とも呼ばれており、インターネットテクノロジーの 開発においては日本を凌ぐ技術大国となっているのです。